ウェブマーケティング基本用語 : マーケティング


メディア
企業が消費者に向けて情報を伝達·発信する媒体をメディアと呼びます。
インプレッション
広告表示をインプレッションと呼びます。広告の表示回数をインプレッション数と呼びます。
キーワード広告,検索連動型広告,リスティング広告,P4P
キーワード広告とは,あらかじめ購入したキーワードがYahoo! JapanやGoogleなどの検索エンジンで検索された際に、検索結果画面に表示される広告のことです。検索連動型広告,リスティング広告,P4Pとも呼ばれます。多くの場合クリックされた場合にのみ料金が発生するため, クリック課金型広告(PPC)と同じ意味で使われる場合もあります。
クリック課金型広告
クリックされた場合にのみ料金が発生する広告。クリック課金型広告はPPC(Pay Per Click)広告とも呼びます。またリスティング広告(検索連動型広告,キーワード広告)の多くはクリック課金型のため同じ意味で使われることがあります。
検索エンジンスパム
検索エンジンスパムとは、 検索エンジンの上位表示のため検索エンジンを欺く行為を言います。 有名な検索エンジンスパムとしてキーワードの異常な列挙などがあります。
バイラル·マーケティング
バイラル·マーケティングは消費者の口コミの力に照準を当てたマーケティングです。
コンバージョン
購入,問合せ,登録,資料請求などサイトの収益(目的)につながるアクションを行なったサイト訪問をコンバージョンと呼びます。アフィリエイトでクリック報酬がない場合、何らかのコンバージョンがあって報酬が発生します。
被リンク
他のサイトから自サイトへ張られたリンクを被リンクといいます。被リンク数、つまり外部からどれだけリンクされたかをSEOにとり重要です。被リンクは、外部リンクとも呼ばれます。
ページビュー
ページビュー(PV:Page View)とは、総(のべ)閲覧者のことです。ページビューは同一の閲覧者による複数の閲覧の場合もカウントに含めます。
ユニークユーザー
総閲覧数であるページビューに対して、ユニークユーザーは同一の閲覧者による複数回の閲覧を1回とカウントします。そのため正確なサイト閲覧者の数を測る指標として用いられます。
りファラー
リファラー(Referrer)とは、直前に閲覧したページのURLです。リファラーはログに記載されています。リファラーを見れば、ユーザーがどのサイト(のページ)を経由してアクセスしてきたかを知ることができます。
ページランク
ページランクとはGoogleが各ページに与えた評価であり、0が最も低く10が最も高い。
CPM
CPM(Cost Per Mille)とは広告1000回表示ごとの広告料金を表します。CPM単位の課金方式はインプレッション方課金方式ともいいます。
SEO
SEO(Search Engine Optimization)とは検索エンジン最適化のことです。検索エンジン最適化とはYahoo! JapanやGoogleで上位表示させるための技術です。
SEM
SEM(Search Engine Marketing)とは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization:SEO)やオーバチュア,Google Adnonesなどリスティング広告などの検索エンジンを利用したマーケティング。
SERPs
SERPs(Search Engine Results Pages)は検索エンジンの検索結果ページのことです。

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。