Yahoo! Japanリスティング広告(旧オーバーチュア)のまとめ : マーケティング


Yahoo! Japan リスティング(旧オーバーチュア)について記載しています(2007年6月時点での内容です)。

オーバーチュアとは

オーバーチュアは主にYahoo! Japanの検索連動型広告を扱う会社です。現在は米国Yahooの子会社です。
オーバーチュアは検索連動型広告を「スポンサードサーチ」, コンテンツ連動型広告を「コンテンツマッチ」と呼んでいます。

スポンサードサーチ

スポンサードサーチはオーバーチュアの検索連動型広告の呼び名です。
スポンサードサーチはYahoo! Japanを始めLive Search(旧MSNサーチ)などの提携サイトにも表示されます。

コンテンツマッチ

コンテンツマッチはオーバーチュアのコンテンツ連動型広告の呼び名です。購入キーワードと関連性の高い情報を持つサイトに広告が表示されます。

キーワード/広告管理

新スポンサードサーチはキーワードと広告*をキャンペーンと広告グループを用いて管理します。
もっとも大きい分類として「キャンペーン」を作成します。各キャンペーンには、複数の広告グループを設定することができます。
また、各広告グループは複数のキーワードと広告を登録することができます。

* 従来「掲載内容」と呼んでいたタイトル,説明文,URLを広告と呼んでいます。

広告表示規則

スポンサードサーチ*が検索文字列に対してどのようにキーワード広告を表示するのかをまとめています

スポンサードサーチの広告表示規則

スポンサードサーチは大きく2種類の表示規則があります。

  • 完全一致
  • 部分一致

キーワード「名古屋 市 中古」**を購入した場合の完全一致と部分一致の広告表示を説明します。

完全一致

  • 名古屋市 中古 ⇒ 表示
  • 名古屋 中古 ⇒ 非表示 —(1)
  • 名古屋市 中古 販売 ⇒ 非表示 —(2)
  • 名古屋市の中古 ⇒ 表示 — (3)
  • 中古 名古屋市 ⇒ 非表示 —(4)
  • 中古名古屋市 ⇒ 表示—(5)
  • (1)完全一致(部分一致も)は指定された全てのキーワードを含む場合のみ表示されます。
    (2)完全一致では、他のキーワード(例では相談)を含む場合は表示されません。
    (3)他の文字がキーワードでない言葉(の,で,を,に・・・)の場合は表示されます。お菓子と菓子なども同じキーワードになります。
    (4)キーワードの順序が異なる場合は表示されません。
    (5)空白(半角,全角)が入っていて,もいなくても同じキーワードになります。

    部分一致

    • 名古屋市 中古車販売 ⇒ 表示 —(1)
    • 名古屋 中古 ⇒ 非表示 —(2)
    • 中古 名古屋市 —(3)

    (1)他のキーワードが含まれる場合も表示します
    (2)全キーワードを含まない場合は表示されません。この場合市がありません。
    (3)キーワードの順序は問いません

    キーワードの表示規則を知ることにより効果的な広告が可能になります。

    どのような検索文字列に対してどのキーワード広告が表示されたのかを知るにはURLトラッキングが利用できます。

    URLトラッキング

    新スポンサードサーチでは効果の解析に役立つ機能としてURLトラッキングが加わりました。URLトラッキングは広告経由のリファラーに(1)マッチした広告キーワード,(2)検索文字列,(3)検索種別の情報をクエリ文字として付加します。サーバのログを解析することにより分析情報を得ることができます。

    *スポンサードサーチはオーバーチュアの検索連動型広告の呼び名です。
    **スポンサードサーチは、名古屋市というキーワードはありません。名古屋 市>と2つのキーワードになります。

    基本指標

    スポンサードサーチの基本的な分析指標をまとめています。

    インプレッション数
    広告表示をインプレッションと呼びます。インプレッション数は広告が表示された回数です。
    コンバージョン数
    購入,問合せ,登録,資料請求など広告目的を達成するアクションを伴うアクセスををコンバージョンと呼びます。
    コンバージョン率
    広告がクリックされた内でコンバージョンにつながる割合です。コンバージョン数÷クリック数=コンバージョン率です。
    CPC(Click Per Cost)
    クリック当たりの広告費です。
    CPA(Cost Per Acquisition)
    1コンバージョン当たりの獲得費用です。10,000円の広告費で2コンバージョンの場合CPAは5,000円です。
    アシスト数
    新スポンサードサーチで新たに追加された指標です。

    アシストとは、間接的にコンバージョンにつながったキーワードをトラックする機能で、アシストを記録するためのCookieは45日間保持され、最大30アシストまでが管理画面に表示されます。

    引用元:(概要)コンバージョン測定機能

    CTR(Click Through Rate)
    クリック数をインプレッション数で割った値です。クリック率のことです。
    ROAS

    広告の費用対効果。特定の広告に投資した広告費用から発生した売上額で、売上額 ÷ 広告費用 x 100で算出します。たとえば、5万円の広告費用を投資し、50万の売上があった場合、ROASは1000%になります。

    引用元:オーバーチュア

    »オーバーチュアで実現できる、圧倒的なクリック数と抜群の費用対効果

    設定項目早見表

    スポンサードサーチのアカウント,キャンペーン,広告グループに対してどの基本項目(一日の予算,一日の予算,現在の状況)を設定可能なのかをまとめています。

    分類 一日の予算 種別 検索方式 掲載オン/オフ
    アカウント
    キャンペーン
    広告グループ × ×
    キーワード × ×
    一日の予算
    一日の予算はアカウント全体やキャンペーンごとに設定可能です。
    ネットワーク
    ネットワークはGoogle検索もしくはコンテンツネットワークまたはその両方から選択できます。
    種別
    スポンサードサーチとコンテンツマッチを選択できます。
    検索方式
    スポンサードサーチの検索方式を部分一致と完全一致から選択することができます。
    掲載オン/オフ
    掲載のオン/オフはアカウント,キャンペーン,広告グループ,キーワードの全てで設定可能な項目です。

    効果測定

    スポンサードサーチの広告効果を測定(コンバージョン測定)する方法をまとめています。他の広告媒体に比べてキーワード広告は正確に効果を測定することができます。

    新スポンサードサーチの効果測定

    新スポンサードサーチの効果を測定するにはコンバージョン完了ページ(販売完了や問い合わせ完了ページ)にコンバージョント測定コードを挿入します。

    コンバージョン測定コードの取得

    管理画面>[アカウント]>[効果測定]でコンバージョン測定を有効にします。

    売上高を設定して保存を選択するとコンバージョン測定コードが表示されます。

    ※1:コンバージョン当たりの売上高が分からない(一定でない)場合は動的な値を選択します。

    コンバージョン測定コードの挿入

    コンバージョン完了ページのHTMLを開きhead部分(<head>から</head>の間)に管理画面で取得したコンバージョン測定コードを挿入します。

    以上で効果測定を行なう用意ができました。

    スポンサードサーチにはURLトラッキング(管理画面>[アカウント]>[URLトラッキング])機能もあります。

    スポンサードサーチの新機能*

    新スポンサードサーチの新機能をまとめています。

    キーワードと広告の関連付け
    旧スポンサードサーチでは,1キーワードに対して1つの広告しか設定できませんでした。新スポンサードサーチでは1キーワードに対して複数の広告※1を設定できます。設定した複数の広告をランダムに表示してどの広告が最も効果があるかを分析できます。
    掲載順位に品質インデックスが加味
    旧スポンサードサーチでは広告の掲載順位は入札価格の高い順に表示されるオークション形式でした。新スポンサードサーチの掲載順位は入札価格品質インデックスよって決定されます。品質インデックスは広告のクリック率など,複数の要素により5段階になります。
    広告審査の短縮
    旧スポンサードサーチは広告の申請から掲載まで,審査に数日を要しました。新スポンサードサーチでは掲載基準に反していない可能性が高いと自動的に判断される広告は最短数分で掲載されます。詳しい審査は掲載後に行なわれます。
    1日の広告予算を設定
    新スポンサードサーチはアカウント及びキャンペーンごとに1日の広告予算を設定できます。
    地域ターゲティングを設定
    キャンペーン単位で広告の表示地域を設定できます。地域を特定するのにユーザーのIPアドレスを用いますが,キーワードに特定の地域名が含まれる場合は設定に関わらず広告は表示されます。
    広告表示期間の設定
    キャンペーンごとに広告表示期間を設定できます。

    *オーバーチュアが2007/7/12に新掲載順位決定方式を導入しました。新しい順位決定方式は掲載順位を価格だけでなく品質インデックスと呼ばれる数値を加味して決定します。
    ※1:従来「掲載内容」と呼んでいたタイトル,説明文,URL広告と呼んでいます。

    品質インデックス

    品質インデックスとは

    広告※1の質を表す品質インデックスは、新スポンサードで導入された広告の評価システムです。新スポンサードサーチは、広告の掲載順位を入札価格品質インデックスにより決定します。

    品質インデックスは<広告グループと広告の組み>に対する5段階の評価です。品質インデックスは複数の要素で決まります。代表的なものをご紹介します。

    • クリック率
    • 広告とリンク先の関連性

    ※1:従来「掲載内容」と呼んでいたタイトル,説明文,URL広告と呼んでいます。

    品質インデックスを高める

    品質インデックス1でも書きましたが、品質インデックスは<広告グループと広告の組み>に対する5段階の評価です。品質インデックスに影響を与える要素は次の通りです。

    • クリック率
    • 広告とリンク先の関連性

    品質インデックスを高める方法を考えていきます。

    関連性の高いキーワードを設定

    広告グループには、できるだけ関連性の高いキーワードを設定します。関連性の薄いキーワードは別の広告グループを作成して管理します。1つの広告グループに関連性のないキーワードを集めるとクリック率,広告とリンク先の関連性がともに低くなります。

    複数の広告を設定

    広告グループに複数の広告を設定し表示します。その中でクリック率の高い広告を残します。残る広告はクリック率の高い広告になり、品質インデックスが高くなります。

    コメント

    No comments yet.

    コメントの投稿

    改行と段落タグは自動で挿入されます。
    メールアドレスは表示されません。