URLエンコーディング : HTTP


URLエンコーディングの覚書。

URLエンコーディング

HTTPヘッダ部の文字をHTTPが正確に理解できるデータへ変換することをURLエンコーディングと呼ぶ。HTTPリクエストでGETメソッドのパラメータ(クエリ文字)の一部が%で始まる文字列はURLエンコーディングされている[1]。

変換規則

  1. a-zA-Z0-9(英数字)、_(アンダーバー)、.(ピリオド)、-(マイナス)は変換しない。
  2. スペース(0×20)は+(プラス)へ変換する。
  3. 上記以外の文字は%xxへ変換する。xxは変換する文字を16進数表記したもの。

[1] ボディ部の文字も同様の規則により変換している場合もある。

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。