論文の教室 : 書評


論文(やレポート)の書き方が分かり易く書いてある入門書。特に6章論証のテクニックと7章パラグラフライティングの解説が分かりやすい。

論文の教室―レポートから卒論まで (NHKブックス)

レポートの組み立て方 (ちくま学芸文庫)
もとても分かりやすいが『論文の教室』は論証に一つの章(6章論証のテクニック)が割かれており、1冊で論文の書き方として完結している。

コメント

Trackbacks

  1. 論文の書き方

    論文作成に役立つ本を探すならこのページ。 卒業論文、学術論文、研究レポートの他、一部の書籍やビジネス文書も論文の書き方の応用であると考えることができます。 ここでは論文…

    トラックバックby文書と文章の便利ページ — 2010-10-15 @ 10:43 PM

  2. 『文例集では書けない超速 ビジネス文書作成マニュアル』

    この本はちょっと驚いた。 仕事柄、文書(企画書、報告書、議事録)を大量に書かねば成らないことがあるだが、例文集の類は買う気になれない。 まず、オリジナルの企画書や報告…

    トラックバックby私の通勤読書メモ — 2010-10-15 @ 10:45 PM


コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。