固定, 優先, 代替スタイルシート


固定/優先/代替スタイルシートをまとめています。

固定/優先/代替スタイルシート

固定スタイルシート(persistent style sheet)
link要素のrel属性をstylesheetし、かつtitle属性を設定しないと固定スタイルシートになります
<link rel=”stylesheet” href=”スタイルシートのパス” type=”text/css” />
優先スタイルシート(preferred style sheet)
link要素のrel属性をstylesheetし、かつtitle属性を設定すると優先スタイルシートになります。
<link rel=”stylesheet” href=”スタイルシートのパス” type=”text/css” title=”グループ名”/>
代替スタイルシート(alternate style sheet)
link要のrel属性をalternate stylesheetにし,かつtitle属性を設定すると代替スタイルシートになります。
<link rel=”stylesheet alternate” href=”スタイルシートのパス” type=”text/css” title=”グループ名”/>

適用の優先度

  • 固定スタイルシートは必ず適用されるべきスタイルシート。
  • ユーザーが代替スタイルシートを選択しない場合は適用されるべきスタイルシート。ユーザーにより代替スタイルシートが選択されると優先スタイルシートの適用は解除。
  • ユーザーが選択した場合にのみ優先スタイルシートに代わりべき適用されるスタイルシート。

Firefoxではメニューバー[表示]⇒[スタイルシート]で優先と代替を切り替えることができます。

»サンプル

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。