サイトの高速化


サイトの高速化についてのメモ。下記の点に重点を絞ってまとめていこうと思う。
クライアント側でできる高速化。
WordPressの高速化

  • 現状分析(測定)
  • 改善策

現状分析

下記のツールを使ってサイトパフォーマンスを低下させているボトルネックを把握。

計測ツール オンラインツール

Pingdom Tools サイトパフォーマンスを細かく測定。
Pagetest IE7,8でサイトパフォーマンスを測定。
WebWait

計測ツール Firefox拡張機能

YSlow :: Add-ons for Firefox Yahoo!が提供。Firebugに統合。
Page Speed Googleが提供。Firebugに統合。

改善策

大原則

1. HTTPリクエストを減らす
2. 読み込むファイルのサイズを減らす

ツール

Scriptalizer
JavaScriptファイル/CSSファイルをまとめるオンラインツール(HTTPリクエストを減らすことができる)
感想:jQueryを上記ツールを用いて1ファイルにまとめたら高速化を体感できた。

PunyPNG
PNGファイルの画像を劣化することなくファイルサイズを減らす。

CSSファイルを上に、JavaScriptを下に各
<head>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="hoge1.css" />
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="hoge2.css" />
<script type="text/javascript" src="hoge1.js" />
<script type="text/javascript" src="hoge2.js" />
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
</head>

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。