Photoshop CS3のアセット管理 : Photoshop

Photoshop CS3のアセット管理の覚書。 本記事はブラシ,カスタムシェイプ,パターン,テクスチャ, スウォッチなどをアセットと呼ぶ。

環境

ソフト : Adobe Web Premium CS3
環境 : Windows XP
Photoshop CS3インストールディレクトリ:C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3

Photoshopインストールディレクトリのアセットフォルダ

インストールフォルダは下記のようになる[1]
C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3プリセット

「プリセット」フォルダには色々なアセットのデフォルトフォルダがある。

  • ブラシ C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットブラシ
  • カスタムシェイプ C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットカスタムシェイプ
  • テクスチャ C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットテクスチャ
  • パターン C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットパターン
  • スウォッチ C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットスウォッチ

Application Dataのアセットフォルダ

Photoshop CS3をインストールすると「Application Data」フォルダに下記のフォルダが作成される。
C:Documents and Settingsユーザー名Application DataAdobeAdobe Photoshop CS3プリセット

  • ブラシ C:Documents and Settingsユーザー名Application DataAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットブラシ
  • カスタムシェイプ C:Documents and Settingsユーザー名Application DataAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットカスタムシェイプ
  • テクスチャ C:Documents and Settingsユーザー名Application DataAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットテクスチャ
  • パターン C:Documents and Settingsユーザー名Application DataAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットパターン
  • スウォッチ C:Documents and Settingsユーザー名Application DataAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットスウォッチ

アセットの配置場合によるPhotoshopの読み込み処理(例:カスタムシェイプ)

photoshop_asset

  1. インストールディレクトリのアセットフォルダ[2]に配置する。 ⇒ 図の③に表示される。
  2. Application Data以下のアセットフォルダ[3]に配置する。 ⇒ 図の④に表示される。
  3. 上記フォルダ以外の任意のフォルダに配置する。 ⇒ パネルには表示されない。読み込み(図の②)からフォルダを指定して読み込む。 一度読み込んだアセットでも次回以降もパネルに表示されない。

自分の中の取り決め

デフォルトのアセット以外(サードパーティーのアセットや無料で配布されているアセット)はApplication Dataへ配置する。

[1] インストールディレクトリは環境やインストール時の指定によっても異なる。
[2]:C:Program FilesAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットカスタムシェイプ
[3]:C:Documents and Settingsユーザー名Application DataAdobeAdobe Photoshop CS3プリセットカスタムシェイプ

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。