光沢 : Graphic 全般


光沢(luster)は物質表面の光の反射のことです。

光沢※1を利用した円を球体に見せる方法をご紹介します。

デザインする技術(矢野りん著)では次のように書かれています。

「光沢を感じさせるグラデーションと,光沢の影響を受けてできる影の部分を付けると円は球体になる。」

Fireworks 2004のグラデーションと影(シャドウ)で試しました。

※1光沢(luster)は物質表面の光の反射です。

完成図形

作成手順

円の描画

楕円ツールで円を描画します。
幅:120px,高さ:120px
塗りの色:#FF0000(赤),線(ストローク)の色:無

グラデーションの設定

描画した円にグラデーションを付けます。
塗りの設定:放射
放射の中心:FFB9B9(薄ピンク),放射の端:#FF0000(赤)

グラデーションの中心を右上に移動し,グラデーションの向きを対角線(左下)にします。

影の設定(完成)

プロパティインスペクタのエフェクトからシャドウ(内側)を設定します。

幅:8
不透明度:65
塗りの色:#000000(黒)
やわらかさ:20
角度:35
円が球体になります。

使用アプリケーション:Fireworks MX 2004

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。