内接多角形の描画 : ActionScript


円に内接する多角形の描画。頂点の数を増やすと円を近似できる。

//--------------------------------------------------------------------------
//
//   内接多角形
//
//--------------------------------------------------------------------------
function Polygon()
{
	// 描画先
	var target:MovieClip;
	// 頂点の数
	var vertexLength:Number;
	// 半径
	var radius:Number;
	// 初期化 : 描画先, 頂点の数, 半径
	this.initPolygon = function(argTarget, argVertexLength, argRadius)
	{
		target = argTarget;
		vertexLength = argVertexLength;
		radius = argRadius;
	};
	// 多角形の描画
	this.draw = function()
	{
		var cosArr:Array = new Array();
		var sinArr:Array = new Array();
		for (i = 0; i // 頂点の数8を36程度にすると円に見える

円の描画は下記サイトにも別の方法が掲載されている。
»curveTo (MovieClip.curveTo メソッド)

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。