dump : MySQL


mysqldumpを使ったデータのバックアップとリストアの方法をメモ。

バックアップファイルの作成

>mysqldump -u ユーザー名 -p データベース > バックアップファイル名
Enter password パスワード

具体例

MySQLのbinディレクトリ C:\Program Files\MySQL\MySQL Server 4.1\bin
ユーザー名 sampleuser
パスワード samplepass
データベース sampledb
>cd C:\"Program Files"MySQL\"MySQL Server 4.1\bin

C:Program FilesMySQLMySQL Server 4.1bin>mysqldump -u sampleuser -p sampledb>bk_sample.sql
Enter password samplepass

C:\Program Files\MySQL\MySQL Server 4.1\binディレクトリにbk_sample.sqlというファイルが作成される。

リストア

>mysql -u ユーザー名 -p データベース名 < バックアップファイル名
Enter password samplepass

具体例


>drop database sampledb
Query OK, 0 rows affected (0.08 sec)

>create database sampledb;
Query OK, 1 row affected (0.05 sec)

>exit

>mysql -u sampleuser -p sampledb < bk_sample.sql
Enter password samplepass

データベースはいったん削除し、新たに作成する。バックアップファイルを読み込んでリストアが完成する。

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。