グリッドを方眼として利用する方法 : Word 2007


図(図・クリップアート・図形・SmartArt・グラフ)を配置するときグリッドを表示することができます[1]。本記事では方眼用紙のようにグリッド線を表示する方法をご紹介します。

例として図形を配置して5mm&times5mmのグリッド線を表示します。
リボン[挿入] > [図形]から図形を表示します。描画ツールの[配置] > [グリッド線の表示]を選択してグリッドを表示します。
[グリッド線の編集]を選択すると表示されるダイアログで下記の通り設定します。

1. グリッドは印刷されません。

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。