実体参照 : XHTML

XHTMLでは、<,>,&,"などは特殊な意味を持ちます。

  • < → HTMLタグの区切り文字
  • > → HTMLタグの区切り文字
  • & → 文字参照開始文字
  • " → 属性値の区切り文字

上記の文字をXHTML内で通常の文字として扱うには、実体参照を使います。実体参照は文字実体参照と数値実体参照があります。XHTMLは&から;までを実体参照として解釈します。

  • < → &lt;
  • > → &gt;
  • & → &amp;
  • " → & quot;
  • → &nbsp; 改行禁止スペース

実体参照は、他にも色々あります。下記サイトに詳しい説明があります。

»XHTML 1.0 文字実体参照

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。