hetemlの環境構築

Pocket

最近Windows XPでレンタルサーバhetemlとさくらVPSのローカル開発環境を構築する必要があった。その際の覚書をMacの環境構築と併せてメモ)。

heteml

レンタルサーバヘテムルの各種情報は下記のように仮定する。

  • ホスト ssh.heteml.jp
  • ポート 2222
  • ユーザー user
  • パスワード pass
  • ホームディレクトリ/home/~/user

SSHクライアント

Mac: ターミナル

$ ssh -p 2222 user@ssh.heteml.jp

hetemlへMacのターミナルで接続すると公開鍵認証が行われる。
初回の接続で下記のメッセージが表示される。

The authenticity of host 'sshsvr (***.***.***.***)' can't be established.
RSA key fingerprint is *:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*: 
Are you sure you want to continue connecting (yes/no)? yes

下記のサイトが分かり易かった。
» sshクライアントの使用方法とホスト認証

このメッセージは、リモートホストの SSH v2 用 RSA 公開鍵(/etc/ssh/ssh_host_rsa_key.pub)をクライアントの ~/.ssh/known_host ファイルへ登録するかどうかを確認するメッセージです。yes を入力すると、以下のようにリモートホストの SSH v2 用 RSA 公開鍵が、クライアントの ~/.ssh/known_host ファイルに登録されます。

Windows XP: Tera Term

  • ホスト ssh.heteml.jp
  • ポート 2222
  • ユーザー user
  • パスワード pass

TeraTermからのhetemlへの接続はスワード認証がデフォルトで利用される。

Git

Git(リモートリポジトリ)

hetemlはgitがデフォルトでインストールされている。

hetemlにリモートリポジトリ作成する方法

ホームディレクトリ/home/~/userにfooディレクトリを作成してリモートリポジトリにする場合。

$ mkdir foo
$ cd foo
$ git init --bare --shared=ture

–bare, –sharedの意味は下記のサイトが詳しい。
» http://d.hatena.ne.jp/naokirin/20111201/1322576109#git-init

Gitクライアント

Mac: Towerの設定

リモートリポジトリを設定する。

ssh://user@ssh.heteml.jp:2222/home/~/foo

Windows XP: TortoiseGit

TortoiseGitはPutty Gen, pageantが一緒にインストールされる。

– puttygen.exe
– pageant.exe

設定

Settings > Git > remote
home/~/user/foo

SSHについては下記の記事を参照。
» SSH : Mac

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。

 


人気記事 はてなブックマーク

この日記のはてなブックマーク数