wp-load.phpの読み込み : WordPress

Pocket

wp-load.phpを読み込むことでWordPressの機能を利用できることを教えてもらったのでメモする。

ドキュメントルートでWordPressを動かすときはwordpress/index.phpをドキュメントルートへ移動すればよい。
(example.com/wordpress/index.php » example.com/index.php)

移動したindex.phpでwp-blog-header.phpを読み込む部分を下記のように変更する。

require( dirname( __FILE__ ) . '/wordpress/wp-blog-header.php' );

ただ移動したindex.phpはサイトのフロントコントローラーになるのでサイトへのアクセスはWordPressでルーティング処理される。
サイトのルーティングをWordPressで行わずドキュメントルートでWordPressの情報を表示するにはindex.php1を作成しwordpress/wp-load.phpを読み込めば良い。

require_once("wordpress/wp-load.php");

wp-load.phpを読み込めばindex.phpへWordPressの処理を記載できる。またindex.phpはフロントコントローラーではないのでサイトへのアクセスはWordPressで処理しない。


  1. index.phpでなくてもよい。 

人気記事 はてなブックマーク

この日記のはてなブックマーク数