Yumのメモ : Linux

Pocket

Amazon LinuxでYumを利用する際のメモです。

リポジトリを登録(例Remiリポジトリ)

# wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm
# rpm -ivh remi-release-6.rpm

登録リポジトリ設定ディレクトリ

# ls /etc/yum.repos.d

登録リポジトリ一覧

# yum repolist

登録リポジトリ設定ファイルでenabled=1のリポジトリのみ表示します。EPELはデフォルトは0なので一覧に表示されません。

パッケージインストール

# yum --enablerepo=remi-php70 --disablerepo=amzn-main install php-gd

enabled=0のリポジトリは–enablerepoオプションで明示的に指定する必要があります。また探索から明示的に除外するリポジトリは–disablerepoオプションで指定します。

インストール済みパッケージ

# yum list installed
// php関連
# yum list installed | grep php

PHP関連インストール済み削除

# yum remove php-*

リポジトリの優先順位設定

// yum-plugin-prioritiesがインストールされていないときインストール
# yum install -y yum-plugin-priorities

各リポジトリの優先順項目設定
例)remi-php70

priority=1 # 追加 数字が小さい方が優先順位がたかい
enabled=1  # デフォルトで利用可能に変更 enable=0は--enablerepoで明示的に指定が必要です。

コメント

No comments yet.

コメントの投稿

改行と段落タグは自動で挿入されます。
メールアドレスは表示されません。

 


人気記事 はてなブックマーク

この日記のはてなブックマーク数