PHPでSlackへPOST : PHP

PHPからSlackへ投稿するサンプルです。

Fabric・GitHub・CircleCIを使ってWordPressのテーマをデプロイ : WordPress

Fabric・GitHub・CircleCIを使って、Wordpressのテーマをデプロイします。 今回は、テーマのみをデプロイする方法を記載します。

UbuntuにWordPressをインストール : AWS

WordPressをEC2のUbuntu上に構築します。

AWS EC2へGitHubとCircleCIを連携して自動でデプロイ: デプロイ

GitHubを使って自動でデプロイをするために、スクーの下記授業を視聴しました。そのメモを記載します。

UbuntuにGitHubに必要な環境を構築: EC2

UbuntuでSSHのキーペアを作成して、GitHubからcloneします。 作業の流れ Ubuntuでキーペアを作成 GitHubに公開鍵を登録 キーペアを作成 $ ssh-keygen -t rsa // tオプショ […]

UbuntuにApache、PHP7.2、MySQLをインストール : AWS

AWS EC2のUbuntuへApache、PHP7.2、MySQLをインストールして、PHPからMySQLへ接続するメモです。

Pythonの環境構築 : Python

Python3で、NumPyを使用するメモです。

PHPのインストール : PHP

homebrew/coreからphp@7.1をインストールするときの覚書です。

PhpStormでカバレッジを表示

いつも、Default Configuration Fileのチェックを忘れて、時間を無駄にするのでメモします。

SplMinHeapのデータを再構築 : PHP

格納順序によらず、常に最小値のデータが取り出されるようなデータ構造をヒープと呼びます。PHPは、SplMinHeapを継承してcompareメソッドを実装するだけでヒープを実現できます。SplMinHeapを使ってみて、 […]

ArrayAccessインターフェースの例2 : PHP

ArrayAccessインターフェースを実装すると、$this[$offset]で、内包している要素へアクセスできる。 class ArrayAccessConcrete implements ArrayAccess { […]

ArrayAccessインターフェースの例 : PHP

前回は、IteratorAggregateインターフェースのサンプルを書いた。今回は、ArrayAccessインターフェースのサンプルを書く。

IteratorAggregateインターフェースの例 : PHP

IteratorAggregateを実装することで、自身のプロパティを外部イテレータとして提供できる。 <?php class TimecardCollection implements IteratorAggre […]

PHPファイルの新規作成で挿入されるヘッダ情報を削除 : PhpStorm

以下のリンクに記載。 php – Disable PHPStorm new file branding – Stack Overflow

PhpStormでuse節を折りたたまない

Editor > General > Code Folding > PHP importsのチェックを外す。

ES2015の開発環境 ES5への変換と単体テスト : JavaScript

しばらく触らないと忘れてしまうのでES2015の開発環境をメモします。主に(1) ES2015をES5へ変換、(2)テスト環境構築について記載しています。

WordPress公式プラグインのバージョンアップで必要なSubversionの操作メモ: WordPress

WordPress公式プラグインとして登録しているプラグインのバージョンアップで必要になるSubversionの使い方備忘録です。

エラー処理 : PHP

PHPのエラー処理についてメモしています。PHPは言語としてtry catch文で例外処理が行えます。 本投稿では例外処理については記載していません。またどのようにエラーと例外を使い分けるかといったことも記載していません […]

EC-CUBE3 プラグインをTravis CIでテスト : EC-CUBE 3

EC-CUBE3の無料プラグインを公開していますがプラグインをTravis CIでテストするためのメモです。 下記公式開発ドキュメントでTravis CIでプラグインをテストをする方法が記載されています。 » […]

rbenv rehashについてのメモ

Travis CIのクライアントをgemでインストールしました。gemでインストールしたパッケージはパスを通す処理をせず使用できていた気がしたのですがtravisコマンドがcommand not foundedで認識され […]